【三重】いなべ梅林公園で開催される梅まつりは、広大なので見どころがいっぱい

名所史跡めぐり
この記事は約3分で読めます。

東風(こち)吹かば 匂ひおこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ

先日、山間部でウォーキングをしていたら、梅のかおりが漂ってきました。
梅のかおりをかぐと思い出すのが、かの有名な菅原道真(すがわらのみちざね)公の和歌です。

和歌を詠む貴族

菅原道真とは、平安時代の貴族です。
身に覚えのない罪で、九州の太宰府に左遷(させん)され、そこで亡くなりました。

九州の太宰府へと旅立つまえに、庭の梅の木に対して、くだんの和歌を詠んだそうです。

いなべの梅まつり、開催中

梅まつり入場券
梅まつり入場券

ということで本日は、母を連れて、三重県いなべ市藤原町鼎(ふじわらちょう かなえ)にある「いなべ市梅林公園」に行ってきました。

関ヶ原から国道365号線を南下していくと、梅まつりののぼりが立っていました。
あちこちに立つ梅まつりののぼりが「いなべ市梅林公園」へと道案内をしてくれます。

梅まつり

開園時間は、午前8時30分から午後4時まで。
入場料は、中学生以上が500円で、小学生以下が無料でした。
梅まつりは、2月下旬から3月下旬まで開催されます。

「いなべ市梅林公園」とは、いなべ市農業公園の中の梅林公園エリアのことです。

ぼたんまつり

いなべ市農業公園 には、エコ福祉広場エリアもあります。

そちらでは4月下旬から5月上旬に、ぼたんまつり(牡丹)が開催されます。

いなべ市農業公園|パークゴルフ,梅林公園,エコ福祉広場,フラール - 三重県いなべ市
いなべ市農業公園の公式サイトです。いなべ市農業公園は梅林公園とエコ福祉広場の2つのエリアがあり梅まつりやぼたんまつり、協会公認コースのパークゴルフ場やレストランフラールがあります。

今日の梅林公園の梅は、見ごろを迎えて

昨年、梅まつりに行ったのは期間の開始直後でした。
それゆえ、まだまだつぼみも多く、寒いので雪も降っていました。

梅林公園の紅梅と白梅
梅林公園の紅梅と白梅

しかし、今日は晴れて暖かくなりました。
「いなべ市梅林公園」の梅の花も見ごろをむかえていました。
紅梅も白梅もしだれ梅もそうでない梅も、いたるところで咲き誇っていました。

呉羽しだれ梅「雲外蒼天」
呉羽しだれ大木苑のしだれ梅「雲外蒼天」

また、新しく「呉羽しだれ大木苑」なる遊歩道も作られていて、来園する方を楽しませる工夫がされていました。

上の写真はその中の1つ「雲外蒼天」と名付けられたしだれ梅です。

平日にも関わらず、多くの方が訪れる

梅林公園俯瞰
梅林公園を高台より望む

平日の月曜日ですが、たくさんの方が来園されていました。

純粋に梅を楽しみにきた人、三脚をかついで写真を撮りにきた人、カップルでデートしにきた人など、さまざまでした。

また春休みなんでしょうね、子供連れの方もたくさん来園されていました。

あとがき

道明寺桜餅

なお、地元の名産やB級グルメを売っている屋台村もありました。
蕎麦や草餅、コロッケやアイスクリームなどの食べ物のみならず、木工製品も売っています。

うちの母は一番奥の和菓子屋さんで、草餅と道明寺桜餅の6個パックを買っていました。

今年の梅まつりは、もうすぐ終わります。
まだ行ってない方は、行ってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました