名所史跡めぐり

名所史跡めぐり

【滋賀】雪野山山系の野寺城跡を訪ねて その2 (野寺城跡と竜王山遺跡篇)

以前、滋賀県東近江市(ひがしおうみし)の横山自然公園から雪野山山系童子山の頂上にある童子山展望台まで登ったことがあります。 本当は、さらに登って野寺城跡(のでらじょう あと)を通り、大岩の近くにあるあずま屋まで登るつもりだったので、しばらく間が空きましたが、童子山展望台からの続きを登ってきま...
名所史跡めぐり

【滋賀】あじさいの時期なので長浜市余呉町のお寺へ その2 (毛受兄弟の墓篇)

滋賀県長浜市余呉町(ながはまし よごちょう)には、全長寺(ぜんちょうじ)という、アジサイ(紫陽花)と達磨大画像(だるま だいがぞう)で有名なお寺があります。 つい先日(2020年6月中ごろ)たまたま、全長寺がアジサイで有名なことを思い出したので、見に行くことに。本堂も拝観できたので、達磨大画...
名所史跡めぐり

【岐阜】山県市の伊自良湖の周辺を歩く その1 (様変わりした湖畔篇)

伊自良湖(いじらこ)は、岐阜県山県市長滝(やまがたし ながたき)にある農業用溜池です。10年ほど前に一度訪れて、湖畔の静かなレストランで、湖を眺めながらペペロンチーノを食べました。 そのことを思い出したので、久しぶりに訪れてみることに。すると湖畔の様子がすっかり変わっており、「恋人の聖地」に...
スポンサーリンク
名所史跡めぐり

【岐阜】不破郡関ヶ原町の明神の森を歩く その3 (さかさ杉とヤマトタケル篇)

岐阜県不破郡関ヶ原町(ふわぐん せきがはらちょう)には、関ヶ原明神の森(以下、明神の森)があります。関ヶ原町の北側の山の上にあり、生活環境保全林として整備された広大な施設です。 関ヶ原町に住んでいながら、つい最近までその名称どころか存在もまったく知りませんでした。ということで、明神の森へ行っ...
名所史跡めぐり

【岐阜】関ヶ原の戦いで、石田三成が陣を置いた笹尾山へ その2(神社と旧登山道篇)

岐阜県不破郡関ヶ原町(ふわぐん せきがはらちょう)では、西暦1600年に「関ヶ原の戦い」が起きました。徳川家康の軍勢(東軍)と石田三成の軍勢(西軍)が戦ったことで有名です。 のちの歴史を左右するほど重要な合戦だったことから「天下分け目の関ヶ原」とよばれています。今回は関ヶ原の戦いにおいて、石...
名所史跡めぐり

【岐阜】関ヶ原の戦いで、石田三成が陣を置いた笹尾山へ その1 (駐車場から山頂へ篇)

岐阜県不破郡関ヶ原町(ふわぐん せきがはらちょう)では、西暦1600年に「関ヶ原の戦い」が起きました。徳川家康の軍勢(東軍)と石田三成の軍勢(西軍)が戦ったことで有名です。 のちの歴史を左右するほど重要な合戦だったことから「天下分け目の関ヶ原」とよばれています。今回は関ヶ原の戦いにおいて、石...
名所史跡めぐり

【岐阜】不破郡垂井町の不破の滝のついでに その2 (不破の滝と滝口篇)

岐阜県不破郡垂井町(ふわぐん たるいちょう)には、「不破の滝」とよばれる大きな滝があります。その滝に由来して、あたり一帯は「大滝」という字名でよばれています。 大滝集落に行ったことはありますが、不破の滝は山奥なので、見に行ったことはありません。ということで、不破の滝とその周辺を歩いてきました...
名所史跡めぐり

【岐阜】不破郡垂井町の不破の滝のついでに その1 (青羅公園と滝の伝説篇)

岐阜県不破郡垂井町(ふわぐん たるいちょう)には、「不破の滝」とよばれる大きな滝があります。その滝に由来して、あたり一帯は「大滝」という字名でよばれています。 かつて垂井町大滝には仕事場があったので、仕事のある日は通っていたこともあります。ただ不破の滝については、山奥にあって行きづら...
名所史跡めぐり

【岐阜】不破郡関ヶ原町今須の祖父谷大滝へ その3 (倒木だらけの谷筋篇)

岐阜県不破郡関ヶ原町今須(ふわぐん せきがはらちょう います)の中には今須川が流れています。今須川には祖父谷川(そぶたにがわ)という支流があって、遡(さかのぼ)っていくと、「大滝(おおたき)」があります。 子どもの頃に一度行ったのですが、記憶の中にある大滝と、最近写真で見た大滝が別物です。久...
名所史跡めぐり

【岐阜】不破郡関ヶ原町今須の祖父谷大滝へ その2 (大滝への険しい道篇)

岐阜県不破郡関ヶ原町今須(ふわぐん せきがはらちょう います)の中には今須川が流れています。今須川には祖父谷川(そぶたにがわ)という支流があって、遡(さかのぼ)っていくと、「大滝(おおたき)」があります。 子どもの頃に一度行ったのですが、記憶の中にある大滝と、最近写真で見た大滝が別物です。久...
名所史跡めぐり

【岐阜】不破郡関ヶ原町今須の祖父谷大滝へ その1 (寺院跡らしき遺跡篇)

岐阜県不破郡関ヶ原町今須(ふわぐん せきがはらちょう います)の中には今須川が流れています。今須川には祖父谷川(そぶたにがわ)という支流があって、祖父谷集落が形成されています。 祖父谷集落の中を通って、祖父谷林道と大滝林道を通って祖父谷の奥へ。さらに祖父谷川の中を遡(さかのぼ)っていくと、「...
名所史跡めぐり

【岐阜】不破郡関ヶ原町今須の下明谷から祖父谷へ その5 (滝からふもとへ篇)

岐阜県不破郡関ヶ原町(ふわぐん せきがはらちょう)の南西半分は、今須とよばれる地区です。かつては旧中山道の今須宿があって大変栄えたのですが、現在はその面影を残すのみです。 面積 関ヶ原町:49.28平方キロメートル、今須地区:24.94平方キロメートル 今須地区は人の住んでいる面積が狭...
名所史跡めぐり

【滋賀】米原市大野木の大峰山を越えて その5 (照手姫笠掛地蔵篇)

滋賀県米原市大野木(まいばらし おおのぎ)と岐阜県不破郡関ヶ原町(ふわぐん せきがはらちょう)の間には、大峰山(おおみねやま、別名:大野木山)がそびえています。 久しぶりに登ってみたかったのですが、ふもとの大野木集落には駐車場が見当たりません。仕方がないので、岐阜県側から大峰山に登ってみまし...
名所史跡めぐり

【滋賀】米原市大野木の大峰山を越えて その4 (湧水と学校跡と神社篇)

滋賀県米原市大野木(まいばらし おおのぎ)と岐阜県不破郡関ヶ原町(ふわぐん せきがはらちょう)の間には、大峰山(おおみねやま、別名:大野木山)がそびえています。 久しぶりに登ってみたかったのですが、ふもとの大野木集落には駐車場が見当たりません。仕方がないので、岐阜県側から大峰山に登ってみまし...
名所史跡めぐり

【滋賀】番場宿から竜宮山と八葉山と西坂山を巡る その6 (西坂参詣道から番場宿へ篇)

米原市の公式ウェブサイトでは、トレッキングマップがPDF形式で無料配布されています。それによると米原市内の山やまには、トレッキングコースが整備されているようです。 ということでトレッキングマップを頼りに、番場宿から竜宮山と八葉山、西坂山を経由して、番場宿まで一周してきました。 ...
名所史跡めぐり

【滋賀】番場宿から竜宮山と八葉山と西坂山を巡る その3 (雨乞祈願の竜宮山篇)

米原市の公式ウェブサイトでは、トレッキングマップがPDF形式で無料配布されています。それによると米原市内の山やまには、トレッキングコースが整備されているようです。 ということでトレッキングマップを頼りに、番場宿から竜宮山と八葉山、西坂山を経由して、番場宿まで一周してきました。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました