【収益化】アドセンスの利用申請手続きを開始しました その2 (広告コード追加篇)

ワードプレス
この記事は約4分で読めます。

ブログを収益化(マネタイズ)するため、AdSense(アドセンス)の手続きをしています。

前回は、電話番号の確認までうまくいきました。

次は、広告コードを WordPress で設定します。

スポンサーリンク

便利なテーマ「Simplicity2」を使用

ボクは、WordPress(ワードプレス)のテーマとして、テーマ「Simplicity2」を使っています。
このテーマには、最初からいろんな機能がついていますので、あとから追加するプラグインが少なくて済みます。

ワードプレスのテーマ画面

さらにテーマ「Simplicity2」には、あらかじめ子テーマが用意されています。

ということで、子テーマ「Simplicity2 child」も併せてインストールし、子テーマを有効化しています。

変更は基本的に、子テーマに対してすることになりますので、親テーマをバージョンアップしても、変更が初期化されなくて便利です。

テーマに対する変更は、すべて子テーマ「Simplicity2 child」に対して行っています。

広告コードを HTML の headタグの間に挿入

ということで、子テーマ「Simplicity2 child」において、広告コードを headタグの間(<head>と</head>の間)に入れるときには、次のとおりにしました。

広告コードのコピー

まずは、Google AdSenseチームの方から届いた「ウェブサイトを AdSense にリンクしましょう」という HTMLメールを開きました。

HTMLメールの中の「お客様のコード」から、広告コード全体(隠れているところも含めて)をコピーしました。

ウェブサイトの HTML に広告コードを追加するように促すメール
「ウェブサイトを AdSense にリンクしましょう」というメール

なお、広告コードは、Google AdSense にログインして、メニュー > 広告設定 > 自動広告 と移動し、右上の「自動広告を設定」をクリックしても表示されます。

Google AdSense - ウェブサイトを収益化
Google AdSense を使用してウェブサイトを収益化しましょう。広告のサイズは自動的に最適化され、表示とクリックが促進されます。

子テーマ「Simplicity2 child」でファイルを開く

つぎに、headタグ内へのコード挿入用のファイル(header-insert.php)を開きました。

テーマの編集前

作業手順:

  1. WordPress にログイン
  2. サイドメニュー > 外観 > テーマの編集 へと移動
  3. 右側のテーマファイルで「header-insert.php」ファイルをクリックして選択

結果として、「選択したファイルの内容」が表示されます。

子テーマ「Simplicity2 child」で広告コードの追加

最後に、広告コードを貼り付けて、ファイルを更新しました。

テーマの編集後

作業手順:

  1. 「選択したファイルの内容」の最後に、先ほどコピーした広告コードを貼り付け
  2. 「ファイルを更新」ボタンをクリック

果報は寝て待て

広告コードの追加が終わったら、次のようにしました。

作業手順:

  1. Google AdSense にログイン
  2. 広告コードの追加が終わったことを通知
睡眠中の男性

あとは、結果がメールで届くまで、しばらく待つことにしました。

メールが届くまで、不安な時間を過ごす

想像して心配する男性

いろいろな方のブログなどを読んでみると、「Google AdSense の申請が、なかなか上手くいかない!」というような投稿が、多く見受けられます。

そんな投稿を見てしまうと、自分がやった広告コードの貼り付けが、本当に正しいのかちょっと不安でした。

黒い服の女性店員

ただこれまで、こちらの作業が滞っていると、AdSenseチームの方は、メールでやさしく手を差し伸べてくれます。

そういう点では、少し安心していました。

Google AdSense からメールが届く!!!

結局、数時間ほどで、Google AdSenseチームの方から、「お客様のサイトが AdSense に接続されました」というメールが届きました。

アカウントの承認手続きが完了したことを通知するメール
「お客様のサイトが AdSense に接続されました」というメール

最近は、AdSense の審査が自動化されてきたのか、結果通知までの時間が短くなったみたいです。

あとがき

まずは、Google AdSense の手続きがうまくいきました。
ただしこれだけでは、AdSense の広告が表示されません。

Google AdSense にログインして、広告ユニットを作成し、自分のサイトで設定する必要があります。

スポーツジムの受付

まだゼッケン番号を受け取ったばかり、スタートラインはこの先にあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました