【石川】片山津温泉のついでに那谷寺へ その8 (日本自動車博物館後篇)

名所史跡めぐり
この記事は約3分で読めます。

石川県加賀市(かがし)にある片山津温泉(かたやまづ おんせん)に行ってきました。
片山津温泉は柴山潟(しばやま がた)という湖のほとりにある、景色の素晴らしい温泉地です。

ただ温泉に行くだけだと勿体(もったい)ないので、ついでに周辺の観光地もいくつか巡ってみました。
たまたま訪れた那谷寺は、ちょうど紅葉の真っ盛りだったので、とても美しかったです。

那谷寺へ行こうとしたら、お寺へと続く狭い道が渋滞しており、路上駐車もすごかったので、日本自動車博物館を訪れ、懐かしい自動車を見ています。

スポンサーリンク

ダイアナ妃も乗った英国大使館の公用車

ロールスロイス シルバースパー2
ロールスロイス シルバースパー2

1993年12月~1999年2月の間、イギリス大使館の公用車だったロールスロイスも展示されていました。
ダイアナ妃もかつて、日本を訪れたときに乗ったそうです。

もちろん、その期間にイギリス首相を務めたサッチャーさんやブレアさん、チャールズ皇太子を含めた王族の方々も、日本を訪れた際に乗りました。

イギリス大使館から提供され、日本自動車博物館で永久に保管されることになったようです。

なつかしのオート三輪

オート三輪そろい踏み
オート三輪そろい踏み

子どもの頃、近所でたまに見掛けた、オート三輪もたくさん並べられていました。
あまり知らなかったのですが、オート三輪を製造する会社がいくつかあったようです。

よく見掛けたのは、丸みを帯びたマツダ T1500で、荷台に大量の木材を積んで走っていました。

オート三輪は、運転を誤るとカーブで転倒する、と聞いたことがあります。

リアカー

そもそもは、オートバイの後ろにリアカーを取り付けたことが始まりだ、と以前テレビで言っていました。
そこからオートバイとリアカーが一体化し、風防や座席、ドアなどが付いたようです。

いすゞ自動車の乗用車

いすゞ ジェミニ
いすゞ ジェミニ

現在のいすゞ自動車はトラックとバスが主流ですが、昔は乗用車も生産していました。
そのうちの一つが、ジェミニです。

実は学生時代に免許を取って、初めて運転したのがいすゞ ジェミニでした。
学生時代は大阪に下宿していたので、乗っていたのは長期休みに実家へ帰ったときだけです。

車好きの男性

久しぶりに出会えてうれしかったので、しばらく見入っていました。
しかし、よくよく考えてみたら、ボクが乗っていたのは、となりの白い方の型式です。

昔のことなので、ちょっと勘違いしていました。

徳大寺有恒コーナー

徳大寺有恒の世界
徳大寺有恒の世界

3階には、自動車評論家の徳大寺有恒(とくだいじ ありつね)さんのコーナーもありました。
コーナーは、徳大寺さんの書斎を再現したもののようです。

ベストセラー「間違いだらけのクルマ選び」を執筆した人として有名で、各種メディアで活躍していました。
もともとは、トヨタワークスチームのレーシングドライバーだったそうです。

レーシングカー

一時期休刊していましたが、毎年「年度版・間違いだらけのクルマ選び」を発刊して、日本のクルマを厳しく批評していました。

なお「年度版・間違いだらけのクルマ選び」 は、共に執筆していた島下泰久さんが引き継いでいます。

夕方になったので、いよいよ片山津温泉に泊まりに行きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました