【ワードプレス】お気に入りのテーマはシンプリシティー その2 (コクーン篇)

ワードプレス
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

最近ちょっと、WordPress のテーマとして、派手なテーマを使ってみたくなり、一時的にテーマを替えてみました。

しかし結局は、便利なテーマ「Simplicity2」に戻って来てしまったという話です。

Simplicity
内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマを公開しています。初心者でも出来る限り分かりやすく使えるように作成しました。

今回は、テーマ「Simplicity2」の開発者「わいひら」さんが、新たに開発されたテーマ「Cocoon」に替える話です。

先人のブログを読んで下調べ

テーマ「Simplicity2」とテーマ「Cocoon」の開発者は、同じです。
たぶん、移行するのに大した苦労は要らないだろうと思っていました。

きっと親切な先人たちが、「Simplicity2」から「Cocoon」への移行の仕方を、ブログに残しているはずです。

インターネット検索

ネットで検索してみると、果たして、親切な先人たちはいました。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

「Simplicity2」から「Cocoon」への移行

ライターの男性

何人かの移行手順を読んで、移行手順は、大まかに次のようにしました。

ウィジェットの設定など

  1. ウィジェットの「[S] クラシックテキスト」はなくなるので、その中身を「カスタム HTML」の中に入れ直す
  2. 自分で追加した CSS を別途、テキストファイルなどに保存(必要に応じて、あとで参考にするため)

Google 関連の ID の設定

ドッグタグ
  1. Google Analitics のトラッキングID と Google Search Console の ID を控える
  2. テーマ「Cocoon」をインストールして、有効化
  3. Google Analitics のトラッキングID と Google Search Console の ID を設定

AdSense広告とプラグインの設定

ホームページの広告
  1. Google AdSense のレスポンシブ広告のコードを設定
  2. プラグイン「WordPress Popular Posts」を停止
  3. プラグイン「Table of Contents」を停止

ウィジェットの再設定

  1. サイドバーウィジェットの消えた「[S] 新着記事・人気記事」などを再設定
  2. メニュー、ヘッダー、フッターを確認&設定
  3. 投稿の SEO設定の引き継ぎ(ボクには不要でしたが……)

「Cocoon」正式版1.0.0

蚕とまゆ

いざ「Cocoon」にしてみると、見た目がかなり変わって、新鮮な感覚です。
早速「Cocoon 設定」を見ていき、自分好みに直そうとしました。

サッカーのゴールキーパー

しかし現在のところ、ブログカードや文字列「スポンサーリンク」などは、基本的に中央揃えで、変更できないようです。

今後のバージョンアップで、成り行きを見守りたいと思います。

ヨメレバ・カエレバ・トマレバで?

検索窓

「Google カスタム検索」の背景色、マージンやパディングを、Google の意図に則って直し、次は、ヨメレバカエレバトマレバの状態を見に行ったときのことです。

「Cocoon」では、あらかじめヨメレバ・カエレバ・トマレバのスタイル定義がしてありました。
ただ、SNS のボタンのように表示方法をいろいろと選べないようです。

ゲーム画面の表示が崩れる

それだけなら、まだ良かったのですが、ボタンの表示が崩れていました。
ヨメレバ・カエレバ・トマレバのスタイル定義を無効にできれば、自分のスタイル定義を使えたのですけどね。

無料テーマ探し

ちょっと申し訳ないですが、崩れた表示はブログの訪問者に見せられません。
ということで、別の無料テーマに乗り換えることにしました。

トレイを持って席を探す男性

しかも、急ぐ必要があります。
いつものように親切な人が、教えてくれると良いのですが……。

次回は、テーマを「Lion Media」に替える話です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました