戦国武将

城郭めぐり

【岐阜】恵那市明智町の落合砦跡(土岐明智城跡)へ登って その1 (明智振興事務所から主郭へ篇)

岐阜県恵那市明智町(えなし あけちちょう)には、落合砦跡(おちあいとりで あと)があります。別名を土岐明知城跡(ときあけちじょう あと)とも多羅砦跡(たらとりで あと)ともいうようです。 日本大正村東側の白鷹城跡(しらたかじょう あと)を調べていたら、村の南西側で見付けました。ふもとから山頂...
城郭めぐり

【岐阜】恵那市明智町の白鷹城跡(明知城跡)をめぐる その3 (出丸から天神神社へ篇)

岐阜県恵那市明智町(えなし あけちちょう)には、白鷹城跡(しらたかじょう あと)があります。別名を明知城跡(あけちじょう あと)とも呼ばれています。 ということで裏門から白鷹城跡に登って、めぼしい場所をひと通り巡ってきました。特に城のまわりに築かれた畝状竪堀群は、目を見張る巨大さでたいへん驚...
城郭めぐり

【岐阜】恵那市明智町の白鷹城跡(明知城跡)をめぐる その2 (大手道堀切から本丸へ篇)

岐阜県恵那市明智町(えなし あけちちょう)には、白鷹城跡(しらたかじょう あと)があります。別名を明知城跡(あけちじょう あと)とも呼ばれています。 ということで裏門から白鷹城跡に登って、めぼしい場所をひと通り巡ってきました。特に城のまわりに築かれた畝状竪堀群は、目を見張る巨大さでたいへん驚...
スポンサーリンク
城郭めぐり

【岐阜】恵那市明智町の白鷹城跡(明知城跡)をめぐる その1 (搦め手から稲荷神社へ篇)

岐阜県恵那市明智町(えなし あけちちょう)には、白鷹城跡(しらたかじょう あと)があります。別名を明知城跡(あけちじょう あと)とも呼ばれています。 以前、日本大正村(にほん たいしょうむら)を訪れたとき、旧三宅家横で案内版を見付けました。ただそのときは、見に行くべき施設が目白押しだったので...
名所史跡めぐり

【岐阜】関ヶ原町の桃配山から南宮山へ その4 (ハイキングコースを下って篇)

岐阜県不破郡垂井町(ふわぐん たるいちょう)には、南宮山(なんぐうさん)があります。以前ふもとの美濃国一の宮南宮大社から、南宮山ハイキングコースを登ってきました。 ということで、ふたたび南宮山に登ってきました。今回は、徳川家康最初陣地のあった桃配山(ももくばりやま)から尾根をたどっていきます...
名所史跡めぐり

【岐阜】関ヶ原町の桃配山から南宮山へ その3 (山頂を越えて展望台へ篇)

岐阜県不破郡垂井町(ふわぐん たるいちょう)には、南宮山(なんぐうさん)があります。以前ふもとの美濃国一の宮南宮大社から、南宮山ハイキングコースを登ってきました。 ということで、ふたたび南宮山に登ってきました。今回は、徳川家康最初陣地のあった桃配山(ももくばりやま)から尾根をたどっていきます...
名所史跡めぐり

【岐阜】関ヶ原町の桃配山から南宮山へ その2 (49鉄塔から送電鉄塔を通って篇)

岐阜県不破郡垂井町(ふわぐん たるいちょう)には、南宮山(なんぐうさん)があります。以前ふもとの美濃国一の宮南宮大社から、南宮山ハイキングコースを登ってきました。 ということで、ふたたび南宮山に登ってきました。今回は、徳川家康最初陣地のあった桃配山(ももくばりやま)から尾根をたどっていきます...
名所史跡めぐり

【岐阜】関ヶ原町の桃配山から南宮山へ その1 (徳川家康最初陣地から49鉄塔へ篇)

岐阜県不破郡垂井町(ふわぐん たるいちょう)には、南宮山(なんぐうさん)があります。以前ふもとの美濃国一の宮南宮大社から、南宮山ハイキングコースを登ってきました。 見晴らしが良い方の山頂には、関ヶ原の戦いのとき、西軍の毛利秀元の陣が置かれていたのだとか。現在は展望台になっており、雄大...
名所史跡めぐり

【滋賀】米原市上平寺と弥高の京極氏遺跡を巡る その6 (弥高寺の百坊跡と大門跡篇)

伊吹山(いぶきやま)は、滋賀県と岐阜県にまたがる大きな山です。標高が 1377メートルと、ボクにとってあまりに高すぎるので、これまで登るつもりはありませんでした。 しかし調べてみると、お手頃な高さのところに、山城跡や寺院跡があるようです。米原市のホームページに、トレッキングマップが配布されて...
名所史跡めぐり

【滋賀】米原市上平寺と弥高の京極氏遺跡を巡る その5 (弥高寺の大堀切跡と本坊跡篇)

伊吹山(いぶきやま)は、滋賀県と岐阜県にまたがる大きな山です。標高が 1377メートルと、ボクにとってあまりに高すぎるので、これまで登るつもりはありませんでした。 しかし調べてみると、お手頃な高さのところに、山城跡や寺院跡があるようです。米原市のホームページに、トレッキングマップが配布されて...
超低山登山

【滋賀】米原市上平寺と弥高の京極氏遺跡を巡る その4 (伊吹山五合目方面へ篇)

伊吹山(いぶきやま)は、滋賀県と岐阜県にまたがる大きな山です。標高が 1377メートルと、ボクにとってあまりに高すぎるので、これまで登るつもりはありませんでした。 しかし調べてみると、お手頃な高さのところに、山城跡や寺院跡があるようです。米原市のホームページに、トレッキングマップが配布されて...
城郭めぐり

【滋賀】米原市上平寺と弥高の京極氏遺跡を巡る その3 (上平寺城跡篇)

伊吹山(いぶきやま)は、滋賀県と岐阜県にまたがる大きな山です。標高が 1377メートルと、ボクにとってあまりに高すぎるので、これまで登るつもりはありませんでした。 しかし調べてみると、お手頃な高さのところに、山城跡や寺院跡があるようです。米原市のホームページに、トレッキングマップが配布されて...
神社仏閣めぐり

【滋賀】米原市上平寺と弥高の京極氏遺跡を巡る その2 (伊吹神社から登山道へ篇)

伊吹山(いぶきやま)は、滋賀県と岐阜県にまたがる大きな山です。標高が 1377メートルと、ボクにとってあまりに高すぎるので、これまで登るつもりはありませんでした。 しかし調べてみると、お手頃な高さのところに、山城跡や寺院跡があるようです。米原市のホームページに、トレッキングマップが配布されて...
名所史跡めぐり

【滋賀】米原市上平寺と弥高の京極氏遺跡を巡る その1 (駐車場から京極氏館へ篇)

伊吹山(いぶきやま)は、滋賀県と岐阜県にまたがる大きな山です。標高が 1377メートルと、ボクにとってあまりに高すぎるので、これまで登るつもりはありませんでした。 しかし調べてみると、お手頃な高さのところに、山城跡や寺院跡があるようです。米原市のホームページに、トレッキングマップが配布されて...
城郭めぐり

【滋賀】米原市の柏原と須川の砦跡を巡る その5 (須川集落から駐車場へ篇)

滋賀県米原市(まいばらし)と岐阜県不破郡関ケ原町(ふわぐん せきがはらちょう)の県境には、長比砦跡(たけくらべ とりであと)と須川山砦跡(すがわやま とりであと)の 2つの砦跡があります。 一度も登ったことがなかったので、長比砦跡がどんなところなのか登ってきました。ついでに近くにある須川山砦...
城郭めぐり

【滋賀】長浜市の虎御前山を縦断してきました その6 (虎御前山城跡後篇)

以前から気になっていた、滋賀県長浜市中野町(ながはまし なかのちょう)の虎御前山(とらごぜんやま)を南から北へ縦断してきました。 虎御前山の北側を通るたびに虎御前山の登り口を見掛けては、一度登ってみたいと考えていたのですが、ようやく虎御前山の南の端に駐車場を見付けられました。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました