【ワードプレス】シンプリシティーに関する失敗 その1 (共有ボタンと関連記事篇)

ワードプレス
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ボクは WordPress(ワードプレス)でブログをしています。

WordPress のテーマを Simplicity2(シンプリシティー2)に変えたところ、別のデザインの「共有ボタン」と「関連記事」が、さらに表示されるようになりました。

しばらくは、そのことに気付かなかったのですが、同じような表示は 2つも要りません。
プラグイン「Jetpack by WordPress.com」が表示していた方を、非表示にしました。

共有ボタンと関連記事は最初から

ボクは、WordPress でブログを始めるにあたり、ある本を参考にしました。
その本に従って、ブログをするにあたり必要な設定をしています。

Jetpackによる共有ボタンと関連記事

ということで初期のころから、投稿した記事の下には「共有ボタン」と「関連記事」が表示されていました。

それまで導入していた WordPress のテーマは、必要最低限の機能しかありません。
そのテーマにとっては必要な機能だったので、特に問題にはなりませんでした。

Simplicity2 は機能豊富なので

ところがテーマを Simplicity2 に変更すると、あまり好ましくない状況になりました。
さらにその下に、別の「共有ボタン」と「関連記事」が表示されてしまったのです。

十徳ナイフ

Simplicity2 では、あまりプラグインを追加しなくても良いように、あらかじめ様々な機能が、標準で搭載されています。

それらの中に、「共有ボタン」と「関連記事」を表示する機能もあったのです。
類似した機能は 2つも要りませんので、一方を消すことにしました。

原因は多機能プラグイン

プラグインの追加 Jetpack by WordPress.com

いろいろと調べてみると、ブログを始めるときに導入した、プラグイン「Jetpack by WordPress.com」に原因があるようでした。

このプラグインはいろんな機能を含んでいて、初期状態では「共有ボタン」と「関連記事」を表示するようになっています。

比較する男性

類似した 2つの機能を比べてみた結果、Simplicity2 の方を残すことにしました。

Jetpack ではデザインを選べませんが、Simplicity2 ではあらかじめ用意されたデザインの中から、好きなものを選べるからです。

Jetpack の設定

というわけで、Jetpack が表示している「共有ボタン」と「関連記事」を非表示にします。

サイドメニュー > プラグイン > インストール済みプラグイン と進んで、プラグイン「Jetpack by WordPress.com」の「設定」をクリックしました。

共有ボタン

プラグイン「Jetpack for WordPress.com」の投稿に共有ボタンを追加

作業手順:

  1. 「共有」タブをクリック
  2. 「投稿に共有ボタンを追加」のトグルボタンをクリックし、オフにする

すると自動的に設定が保存されます。
Jetpack が投稿の後に表示していた「共有ボタン」は、表示されなくなります。

関連記事

プラグイン「Jetpack for WordPress.com」の投稿の後に関連コンテンツを表示

作業手順:

  1. 「トラフィック」タブをクリック
  2. 「投稿の後に関連コンテンツを表示」のトグルボタンをクリックし、オフにする

すると自動的に設定が保存されます。
Jetpack が投稿の後に表示していた「関連記事」は、表示されなくなります。

あとがき

ジェット

プラグイン「Jetpack by WordPress.com」は機能が豊富です。

WordPress を始めた当初は、手っ取り早くいろんな機能を導入できるので、たいへん役に立つプラグインだと思います。

しかし後で、自分好みのプラグインやテーマを導入したりすると、機能が重複するおそれがあります。

ちょっと注意が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました