【大分・熊本】大人気の由布院温泉と黒川温泉をはしご旅 その3 (芝桜と大観峰篇)

名所史跡めぐり
この記事は約4分で読めます。

今から10年以上前の話ですが、母と近くに住んでいた妹と三人で春に、九州の大人気の温泉に遊びに行ってきました。

由布院温泉で一泊し、県道11号線(やまなみハイウェイ)と国道442号線(旧小国街道)を通って、くじゅう花公園に向かっています。

【大分】大人気の由布院温泉と黒川温泉をはしご旅 その1 (べっぷ地獄めぐり篇)
今から10年以上前の話ですが、母と近くに住んでいた妹と三人で春に、九州の大人気の温泉に遊びに行ってきました。 その温泉とは、大分県由布市(ゆふし)の由布院温泉と熊本県阿蘇郡南小国町(あそぐん みなみおぐにまち)の黒川温泉です。 それまで西へは、山口県までしか行ったことがありませんでした。...
スポンサーリンク

くじゅう花公園の入り口は

くじゅう花公園は、大分県竹田市久住町(たけだし くじゅうまち)にあり、くじゅう連山のすそ野に広がる久住高原の中にあります。

駐車場

国道442号線を南東の方角に下っていると、右手にくじゅう花公園の標柱が見えました。
そこを右に入っていくと駐車場になっていて、公園の入り口の建物がすぐ近くにあります。

多くのお客さんが、次々と入り口から中へ吸い込まれていきますので、ボクらも続きました。

くじゅう花公園 | 阿蘇くじゅう国立公園内にある風香る花の村
大分県竹田市にあるくじゅう花公園は阿蘇国立公園内の久住高原に位置し、日本百名山のくじゅう連山や遠くに阿蘇五岳を背景とした美しい自然が満喫できる花公園です。春から秋を通じて約500種300万本の花々が咲き誇ります。

くじゅう花公園に入ると

くじゅう花公園は、久住高原に作られた公園なので、園内は起伏に富んでいます。
季節ごとにいろんな花が植えてあるので、その間の通路を歩いて、花を見て周ります。

訪れたときは4月だったので、チューリップやパンジーが咲いていたのですが、中でも目を見張ったのは芝桜(しばざくら)でした。

芝桜

母と妹が芝桜と騒ぐのですが、実はボクはそれを見たことも聞いたことも無かったのです。
ただいざ見てみると、斜面一面に咲き誇っている芝桜は、とてもキレイでした。

ところで、くじゅう花公園内の移動手段は、徒歩しかありません。
広い園内をあまり遠くまで歩いていくと、今度は出口まで帰るのが大変です。

ということで、ある程度花を見て楽しんだら、もう次に行くことにしました。

やまなみハイウェイで無数のトピアリー

では、国道442号線(旧小国街道)を北西の方角へ戻って、再び県道11号線(やまなみハイウェイ)に乗り、途中で県道45号線に乗り換えて、大観峰(だいかんぼう)に向かいます。

植木職人

それは、県道11号線(やまなみハイウェイ)を南下していたときのことです。
道路の左側に、無数の植木アート(刈り込み型トピアリー)を見かけました。

そこは「ヒゴタイフルーツ」といい、焼きトウモロコシなどを食べられるお店だそうです。

ジョニー・デップの出世作となった映画「シザーハンズ」さながらの光景を見られます。
ボクたちは、そのお店に気付かずにそのまま通り過ぎてしまいましたが……。

阿蘇山の外輪山の上を走って大観峰へ

実は、県道45号線というのは阿蘇山の北外輪山(がいりんざん)の上を通っています。

阿蘇山は複式火山になっていて、中央火山丘を環状に取り囲む形で、大きく外側に山々が連なっています(その外側の山々を外輪山といいます)。

住宅街

つまり大昔は、その外輪山の内側すべてが、巨大な火口だったということです。
現在、その跡地であるカルデラには、阿蘇市などの市街地ができて、人々が暮らしています。

大観峰からの雄大な景色

さて、県道45号線を走っていると、南側に大観峰への入り口がありました。
駐車場に車を停めたら、そこからしばらくは、緩やかな上り坂を歩いていくことになります。

大観峰は、熊本県阿蘇市(あそし)にある山で、阿蘇の北外輪山の最高峰です。

大観峰は人気の観光地なので、渋滞こそしていませんが、上り坂は人がたくさん居ました。
周りの人に混じって歩いていると、いつの間にか大観峰の先端まで登ってしまいました。

湯気

周りに遮(さえぎ)るものなど何もありませんので、遠く阿蘇山の噴煙が見えます。
また、自分が立っている場所が、巨大な外輪山の一郭であることも実感できました。

三重中部地震が発生!

携帯電話

それは、大観峰で景色を堪能して、阿蘇大観峰茶店の前まで降りてきたときのことです。
携帯電話に「三重県の中部で地震が起きた」旨の情報が入ったと、妹が言い出しました。

母が携帯電話で、地元にいる父に確認したところ、「いなり祭り」の準備をしていた父は、何も感じなかったと笑っていたそうです。

お年寄りから話を聞く

地元の年寄りの方々が言うように、やっぱり地盤が固いようで、ちょっと安心しました。

安心したら急にお腹が減りました。
眼の前にあった阿蘇大観峰茶店の食堂でご飯を食べて、次の目的地に向かいました。

次は、阿蘇山の近くの草千里に行きます。

【熊本】大人気の由布院温泉と黒川温泉をはしご旅 その4 (阿蘇の草千里篇)
今から10年以上前の話ですが、母と近くに住んでいた妹と三人で春に、九州の大人気の温泉に遊びに行ってきました。 由布院温泉で一泊し、くじゅう花公園の芝桜と大観峰からの雄大な景色を堪能してきました。 つぎは、阿蘇山(あそさん)の近くの草千里(くさせんり)に向かいます。 カルデラの中を通...

コメント

タイトルとURLをコピーしました