【滋賀】雪野山山系の雪野山とふもとの古墳群 その3 (鉄塔から雪野山古墳へ篇)

森の中を歩く二人 超低山登山
この記事は約4分で読めます。

雪野山(ゆきのやま)は、滋賀県東近江市(ひがしおうみし)と蒲生郡竜王町(がもうぐん りゅうおうちょう)、近江八幡市(おうみはちまんし)にまたがった細長い山です。

久しぶりに雪野山ふるさと街道を走ったら、以前から気になっていた雪野山歴史公園の看板を見付けたので、ちょっと園内でウォーキングするために寄ってみました。

【滋賀】雪野山山系の雪野山とふもとの古墳群 その1 (八幡社古墳群篇)
雪野山(ゆきのやま)は、滋賀県東近江市(ひがしおうみし)と蒲生郡竜王町(がもうぐん りゅうおうちょう)、近江八幡市(おうみはちまんし)にまたがった細長い山です。 最近ごくまれに雪野山ふるさと街道を走ることがあるのですが、そのたびに雪野山という冬に特化した名前の山が、ちょっと気になっていました。...
雪野山山系散策路および史跡のご案内

雪野山山系散策路および史跡のご案内(雪野山歴史公園の獣害防止柵の横)

雪野山のふもとから、旧八幡神社跡地とあずま屋を経由して眺望展望台まで登り、遠くに見える山やまの景色を楽しみました。

スポンサーリンク

尾根筋に立つ鉄塔の分岐点

鉄塔の分岐点(左)安妃山(手前)雪野山古墳(右)雪野山歴史公園駐車場

鉄塔の分岐点(左)安妃山(手前)雪野山古墳(右)雪野山歴史公園駐車場

さて眺望展望台から登ってくると、すぐに鉄塔が立っている尾根筋に着きました。
そのまま真っ直ぐに進むと、鉄塔を回り込んで、雪野山山系の安妃山に行けるようです。

雪野山古墳まで490M

雪野山古墳まで490M

ただ今回の目的地は雪野山古墳なので、左に曲がって尾根道を歩きます。
雪野山古墳までは残り、490メートルになりました。

松茸採取禁止のお願い

松茸採取禁止のお願い

なお松茸山の期間中に、雪野山で松茸を採ると、駄目なようです。
また散策路から外に出ると、松茸どろぼうの疑いを掛けられるので、注意が必要です。

大岩の横を抜けて

樹脂製擬木の階段

樹脂製擬木の階段

雪野山古墳へ行くには、さらに坂道を登って行かなければなりません。
丸太の階段を登っているときに、丸太をよく見たら、これも樹脂製擬木を使った階段でした。

本当の木を使った丸太の階段は月日とともに朽ちますが、樹脂製ならかなり長持ちします。
安心して階段を上り下りできそうです。

雪野山古墳まで350M

雪野山古墳まで350M

雪野山古墳までは残り、350メートルになりました。

大岩の横を抜けて

大岩の横を抜けて

雪野山の尾根道の途中には、大岩の上を乗り越える場所もあります。
地表に出ているのはほんの一部で、実は地面の下に巨大な岩石が隠れているのでしょうね。

廃道の入り口

大岩を乗り越えると、比較的なだらかな道がかなり続きます。
特に目ぼしいものはありませんが、木々の間を歩いて森林浴をしておきました。

廃道の入り口

廃道の入り口

さて森を抜けると尾根道の谷側に、いきなり開けた斜面が広がっていました。

下に道らしきものが見えたので、斜面を下りてみると「この先行き止り」と案内があります。
この先は階段に雑草が生い茂り、廃道になっているようでした。

せっかく斜面を下りてきたので、ここからの景色を見てみることにします。
数本の木が邪魔ですが、見晴らしがそこそこ良くて、遠くの方がよく見えました。

雪野山古墳へ

雪野山古墳の方墳

雪野山古墳の方墳

「この先行き止まり」の看板から尾根道まで戻って、ふたたび歩き出します。
すると前方に、雪野山古墳らしき盛り上がった場所が見えてきました。

雪野山古墳の円墳

雪野山古墳の円墳

その広場の中央には、よく見えませんが、何らかの案内が立てられているようです。
ようやく目的地の雪野山古墳に到着しました。

あとで雪野山古墳の地図を確かめると、実はもうすでに巨大な雪野山古墳の上を歩いていたようです。

 

次はさらに雪野山古墳を見て歩きます。

【滋賀】雪野山山系の雪野山とふもとの古墳群 その4 (雪野山古墳と岩場篇)
雪野山(ゆきのやま)は、滋賀県東近江市(ひがしおうみし)と蒲生郡竜王町(がもうぐん りゅうおうちょう)、近江八幡市(おうみはちまんし)にまたがった細長い山です。 久しぶりに雪野山ふるさと街道を走ったら、以前から気になっていた雪野山歴史公園の看板を見付けたので、ちょっと園内でウォーキングするため...

コメント

タイトルとURLをコピーしました