【滋賀】雪野山山系の雪野山とふもとの古墳群 その4 (雪野山古墳と岩場篇)

名所史跡めぐり
この記事は約4分で読めます。

雪野山(ゆきのやま)は、滋賀県東近江市(ひがしおうみし)と蒲生郡竜王町(がもうぐん りゅうおうちょう)、近江八幡市(おうみはちまんし)にまたがった細長い山です。

久しぶりに雪野山ふるさと街道を走ったら、以前から気になっていた雪野山歴史公園の看板を見付けたので、ちょっと園内でウォーキングするために寄ってみました。

【滋賀】雪野山山系の雪野山とふもとの古墳群 その1 (八幡社古墳群篇)
雪野山(ゆきのやま)は、滋賀県東近江市(ひがしおうみし)と蒲生郡竜王町(がもうぐん りゅうおうちょう)、近江八幡市(おうみはちまんし)にまたがった細長い山です。 最近ごくまれに雪野山ふるさと街道を走ることがあるのですが、そのたびに雪野山という冬に特化した名前の山が、ちょっと気になっていました。...
雪野山山系散策路および史跡のご案内

雪野山山系散策路および史跡のご案内(雪野山歴史公園の獣害防止柵の横)

雪野山の眺望展望台から鉄塔まで登って、尾根道に沿って南へ歩き、雪野山古墳にたどり着きました。

スポンサーリンク

雪野山の頂上

雪野山頂上308.8M

雪野山頂上308.8M

雪野山古墳のある場所は、雪野山の頂上でもあります。

雪野山古墳の真ん中には、山頂であることを示す標識が立てられていました。
ただもうかなりガタが来ているようで、何かの拍子にパタンと倒れてしまいそうです。

雪野山頂上からの景色

雪野山頂上からの景色

さてせっかく雪野山の頂上まで登ってきたので、南西の方を眺めてみました。
しかし何本かの木が邪魔をしているので、あまり見晴らしが良くありません。

見えるのはあたり一面に広がる田園と、そこ点在する集落の風景です。

雪野山古墳の説明パネル

雪野山古墳の南へ

雪野山古墳の南へ(クリックすると説明パネル)

来た道を戻っても詰まらないので、野寺城跡方面へ下りていくことにします。
するとすこし下りたところに、雪野山古墳について説明したパネルが設置してありました。

雪野山古墳の墳丘形態復元図

雪野山古墳の墳丘形態復元図

その中でも特に気になったのは、墳丘形態復元図とよばれる、雪野山の地形図の上に雪野山古墳の形を重ね合わせたものです。

それによると雪野山古墳は、前方後円墳だということが判りました。
今回は方墳の横から来て、そこから円墳の中央にある山頂まで来た、ということになります。

きん斗雲に乗る孫悟空

前回、見に行った「この先行き止り」の標識が出ていた場所は、方墳の一角だったようです。

岩場を通り抜けて

転がっている大石

転がっている大石

さて引き続き野寺城跡方面に下りていくと、岩が地面からむき出しになっていたり、大きな石が地面に転がっていたりする場所に来ました。

四角い大岩

四角い大岩

道の上に、やけに角ばっていて真っ平らな石もあったので、もしかするとこの近くに、雪野山古墳の石室などを造るための石切り場が、あったのかも知れません。

巨大な一枚岩

巨大な一枚岩

さらに下りていくと道は次第に岩だらけになり、巨大な一枚岩も地表に出ていました。
雨の日は岩肌が濡れて滑りそうなので、注意が必要です。

向こうに見えるのが童子山

童子山が見える休憩所

童子山が見える休憩所

岩場を通り過ぎると、次は丸太の階段の下り坂が、終わらないのかと思うほど続きます。
ただそのかわり、進行方向の木が低くなるので、景色はよくなるのですけどね。

分岐点(奥)野寺城跡方面(右)行者堂・天神社

分岐点(奥)野寺城跡方面(右)行者堂・天神社

長々と続く丸太の階段の下り坂が終わると、道はしばらくなだらかになります。
しかし分岐点を過ぎたあたりから、ふたたび上り坂が始まりました。

ウグイスの鳴くあずま屋

ウグイスの鳴くあずま屋

ただその上り坂はあまり長くないので、すぐにあずま屋に到着します。
このあたりにはウグイスがいるようで、近くの木と遠くからウグイスの鳴く声がしました。

 

次は「暁の広場」に下ります。

【滋賀】雪野山山系の雪野山とふもとの古墳群 その5 (暁の広場へ下山篇)
雪野山(ゆきのやま)は、滋賀県東近江市(ひがしおうみし)と蒲生郡竜王町(がもうぐん りゅうおうちょう)、近江八幡市(おうみはちまんし)にまたがった細長い山です。 久しぶりに雪野山ふるさと街道を走ったら、以前から気になっていた雪野山歴史公園の看板を見付けたので、ちょっと園内でウォーキングするため...

コメント

タイトルとURLをコピーしました